Profile

 

金子 文香(かねこ・ふみか) 

1995.5.1 

 

語りかけるように響く歌声とドラマティックな楽曲で独自の世界観を構築するシンガー・ソングライター。

音源制作やジャケットデザイン、動画制作などの多くを自らの手で行っているほか、アーティストへの楽曲提供、鍵盤サポート、ミュージックビデオ撮影など、音楽に関わる幅広い事柄への制作に取り組んでいる。

 

2015年未確認フェスティバルライブステージ出場の他、

2016年いわむロックフェスティバル出演など、注目必須の若手アーティスト。

 

■nickname:こふみちゃん、ふーちゃん、ふみちゃん、金子っち、かねっこー。オヤカタ。 

■favorite:安藤裕子・スキマスイッチ・BUMP OF CHICKEN・Neat'ssasakure.UK ...

 


History

(どうでもいい話の多い経歴)

 

1995年、奈良市で生まれる。体重3800gのビッグベビー、人生最初のヤンチャにご高齢だった産婦人科医の腰を痛ませ、引退に追い込む。

1か月で関東へ越すが、今でも奈良は大好きな故郷。関西弁もそれなりに。

 

3歳、近所の工事現場に落ちている釘を投げ、「これドの音!」などと口にし出す。両親、この子大丈夫かなとちょっと思う。

5歳からピアノを習い始めるが、真ん中のドの音しか読めない。練習嫌いで、「ランドセル背負う前に辞める」が口癖のかわいくない幼稚園児。結局大して楽譜が読めないまま、ピアノ教室へ19歳まで通う。

8歳、ピアノ教室で初の作曲。この頃こくごの授業がきっかけで詩を書くようになる。最初の作品はかの有名な「みんな違ってみんな……」のほぼパクり。違っていいって言ってるのに。

9歳、初めて歌を書く(経緯は忘れた)。発表会で披露するがそのリアクションは優しいものではなく、完全なトラウマに。

10歳頃、テレビ番組を見るようになり、急に飛び込んできたドラマやバラエティ、音楽番組に夢中になる。

12歳、通っていた音楽教室の発表会のエンディングに自作の曲が選ばれる。幼稚園から中高生まで、100人を超す人が自分の書いた歌を口にしているのを見て、少しトラウマが解消される。

15歳、同級生とユニットを組み、歌を作りまくる受験生になる。

 

16歳、無事高校生に。突き指の心配が少ないサッカー部に入るが、うっかりGKになってしまう。

17歳、進路に迷い高校を1か月サボる。

半ば投げやりにYoutubeに過去の楽曲を投稿し始める。

20133月、その投稿がきっかけになり、初ステージ。

 

それで、今。

得意げに掲げてみたかった学歴からは逃げたし、

言葉を発する度に誰かを怒らせたり傷付けやしないか臆病になってる。

おまけに何もかもマイペースで、全然できた人間じゃないんだけど、

あなたは今どんな偶然でここに目を留めてるんだろう。

 

ステージに上がってうたうことを許してくれた偶然のすべてに感謝を込めて、

出会ってくれてありがとう。

 

PhotoChiharu Nakagawa,ともだちあき 

2017

  • コンピレーションCD「CAS file.4」参加<現在好評発売中!>

2016 

年内でライブ活動休止を発表

2015  <年間ライブ本数:27本>

2014 <年間ライブ本数:12本> 

  • Oct・4thミニCD「シイタケ」発売[生産終了]
  • Sep・The 8th Music Revolution 東京SEMI FINAL出場
  • Jul・3rdミニCD「concombre」発売[生産終了]
  • Apr・閃光ライオット2014 2次選考出場
  • Mar・2ndミニCD「珈琲味」発売[生産終了]

2013 <年間ライブ本数:6本>

  • Nov・1stミニCD「めだまやき」発売[生産終了]
  • 21 Mar・ライブデビュー

2012

  • Oct・Youtubeに音源投稿を始める